脱毛ナビゲーション


脱毛サロンでの脱毛には興味津々な理由とは…?

現在の脱毛サロンの料金が「異常」とも言えるぐらいに安いことについては、やっぱり最初は抵抗感がありました。けれども周囲の人間に一人でも「私、脱毛サロンで脱毛してきたんだけどさー!」という人があらわれたら、不思議なもので格安脱毛サロンに対するイメージもガラリと変わってしまうものなのですよね。ですから、友達が脱毛サロンに通い始めて以来私もやっぱり気になってしまって。ちなみに友達はその脱毛サロン独自でおこなっている器械の照射による脱毛施術にて、脱毛をおこなっていました。なんでも「聞いた感じのレーザー脱毛よりは痛くなくって、そこそこに抑毛効果が続くみたい」ということで。「永久じゃないんだ?」と思いましたが、しかしまあ数千円、全部のコースを終了しても10万円はとても超えない程度ですから、抑毛効果が永久ではなくっても、まあ納得するところはありますね。それに友達によりますと、痛みもないということで。「耳鼻科よりも全然痛くない感じ」と感想をもらしていました。その耳鼻科基準がなんなのかはわかりませんが、とにかくたいして痛くはなかったということを言いたいのでしょう。それよりも、私はやっぱり器械で簡単にスルリと抜けるというところには惹かれますので、今まさに脱毛サロンでの脱毛には興味津々なのです。

レーザー脱毛後、数年経過したらまた生えてきました

医療レーザーで脇の無駄毛を脱毛したことがあります。当初、私の計画では5回受けるつもりだったのですが、医師から4回目で「もう十分減ってるしいいんじゃないですかね」とアドバイスをもらったのでそこで止めました。儲け主義じゃないいい医師だったと思います。その医院の医療レーザー脱毛は永久脱毛とは違うものです。完全に無毛にするのではなく、産毛程度の無駄毛は残っていても良いという考え方でした。実際、毛が細く薄くなったのでかみそりで剃れば表面上は見た目もきれいです。以前ならかみそりでそってもぶつぶつとした質感は残っていたし無駄毛も濃く太く最悪でしたから、医療レーザーは成功でした。ただ、数年たちますと、やはりまた無駄毛が増えてきたような気はします。一緒に受けていた友人も同じことを思ったのか、数年後にもう一度追加で一回したと言っていました。私たちが思っている以上に無駄毛の量というのは多いのかもしれません。何年かたってかくれていた無駄毛が出てきただけかもしれませんが。ですが、数年に一度、プロの脱毛を受ければいいだけなので楽といえば楽。自己処理に比べたら何てことはないと思います。今は当時に比べて、良心的な脱毛エステも増えていると口コミで知りましたし、選択肢が広がったなと思います。

 

家庭用脱毛器比較・人気ランキング